ごいごい日記

海外旅行、海外ドラマ、洋画・洋楽などについての日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

United - David Tennant -

久しぶりの平日休みだったので、映画を見てきました!
UK月間の第3弾は、マンチェスターユナイテッド・ミュンヘンの悲劇をご紹介します。

私はドクター目当てでこの映画を見たので、ゲームのシーンがなくても十分満足なひと時を過ごせましたが、
インビクタスのようなクライマックスはないので、サッカーファンだったらちょっと物足りないかもしれませんね。

David Tennant

そのドクター、もとい、ジミー役のDavid Tennant、しばらく見ない間に皺が増えたな~なんて前半は思ったりして、
たまにドクターな表情になるとニンマリしてしまう時もしばしばありましたが、運命の事故の後はドクターではなく、
すっかりジミーになりきっていました。

Jimmy

特に事故後、一人毅然と振舞っていたジミーでしたが、階段での男泣きの場面はしびれました。
そしてラスト、新しく建て直したチームをゲームに送り出す時の表情がまた良かった!
Doctor Whoでドクターがクリストファーさんからデイビッドに変わった時は正直ミスキャストでしょう・・と思ったものですが、
そのうち彼のドクターも味が出てきて、好きになったように、彼はじわじわと魅力を醸し出してくる俳優さんですね。

そうそう、昔の映画って、どこでも構わずぷかぷかタバコを吸っていましたね~機内もそうだけど、試合前の
ロッカールームでさえアスリート達がモクモクやっている姿は、今では考えられません。
あと、サッカーボールって昔は黒かったんですね~

最後にイケメン新人発見、事故から生還したゴールキーパーのハリーを演じたベン君。
役得な部分もありますが、今後が楽しみな若手俳優です☆
Ben Peel
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://thelujichan.blog.fc2.com/tb.php/16-10cd9f19
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。