ごいごい日記

海外旅行、海外ドラマ、洋画・洋楽などについての日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Fan Club of Mozzie ( White Collar )

忘れた頃にモジーのホワイトカラー・ファンクラブ入会キャンペーン『非売品プレス』が届きました。
立派な紙で出来たS3DVD発売宣伝用のパンフレットといった感じです。

WC Press Cover

中身はというと、特に目新しいものはありませんが、NYスタジオ取材記は興味深い内容だし、
エピソードリストは保存版として重宝しそうです。

WC Press 1

改めて見てみると、S3は個々のキャラクターを掘り下げたエピソードが多かったですね~

WC Press 2

特に、モジーの生い立ちを描いた〝デトロイトの歯医者〟は私のお気に入りのエピソードの一つです。

WC Press 3

最初はマットの麗しさに惹かれて見始めたドラマですが、今やモジーなくしてこのドラマは成り立たない
と言っても過言ではないほど、重要な存在で、例えるならドラえもんのような人。

WC Press 4

私もモジーとお友達になりたい:)

WC Press 5
スポンサーサイト

My person of interest

今夜の Person of Interest のゲストはヴェロニカパパでしたね~
最初は人の良さそうな公立校の先生で、たまたま事件を目撃してしまったが為に
マフィアに狙われているという一般人かと思いきや、最後にどんでん返し、
あんな裏の顔があったとは・・・今後、また違うエピソードにも登場しそうで楽しみ!
Enrico

因みに、ヴェロニカパパに足を撃たれたマフィアの若造君は、ドールハウスのビクターでした。
Enver

ヴェロニカ繋がりでは、Ringer にローガンも公立校の先生役で出ていましたよ。
あのローガンが先生役をするなんて・・・月日のたつのは早い(><)
Jason

今週、これ以外で目に付いたゲストといえば、The Firm に精神科医役でゴーストの
メリンダの夫役だったDavidさん、アビーママの策略なのか?アビーに急接近、ミッチはミッチで
また危うい選択をせまられるし、Finalに向けてさらに面白くなってきました。
David Crawford

The Mentalist には V のアナも出ていましたね~さすがのPatrickも彼女には苦戦してた(笑)

秋の本命、CHUCK S4、The Walking Dead S3、Fringe S3が始まるまでは、
しばしウォーリーを探せ気分で海外ドラマを楽しみたいと思います♪

Montego Glover in the White Collar

またまた、ブロードウェイミュージカルで活躍していた女優さんを発見!
私がハマったもう一つのミュージカル『MEMPHIS』で主役のフェリシアを演じていた
モンテゴ・グローバーさんです。
元々ミュージカルって余り興味はなかったんですが、『MEMPHIS』はBon Joviの
キーボーディストであるDavid Bryanが音楽をプロデュースしたという事もあり、
見に行ったんですが、その音楽は勿論のこと、ダンスやCASTのみんなも素晴らしく
私をミュージカルに目覚めさせた作品です。

その中でも1番輝いていたのが、モンテゴさん。私よりも華奢な体型なのに、
とてもパワフルでソウルフルな歌声を持っていて、ファンサービスもピカ一!
ステージドアで何回かサインや写真を撮らせてもらいましたが、寒い雪の中でも
ちゃんと外に出てきてくれて、いつも笑顔で応対してくれてましたよ~
Montego Glover at the stage door

そんな彼女がWhite Collar S3のファイナルエピソードで、クレイマー捜査官の
補佐役として出ていました!ピーターの補佐役ダイアナ同様、Colored Womanです。
(Memphisの中で歌われるこの曲がまた素晴らしいので是非ご視聴下さい!)
YoutubeのMemphisのページへ
White Collarでは、名前も付いていない役でしたが、いつかレギュラーで出られるといいですね~

ゲストスターといえば、Person of Interestに、Fringeの監視人の方が出ていました!
このエピソードタイトルが"Judgement"で、White Collarは"Judgement Day"面白い偶然と一人にんまり :)
最近、私のドラマの見方が、すっかりウォーリーを探せ状態になっています(笑)

Someone I met has appeared as a guest star in TV Drama- Haydn Gwynne & Will Chase -

AXNミステリーでOAされた Sherlock を見ていたら、懐かしい人が出ていたではないですか!
EP3の女性美術館長役のハイデン・グウェンさん。
一時期、ミュージカルの Billy Elliot にハマっていて、ブロードウェイなどによく足を運んで
ステージドアで出待ちをしていた頃、ビリーのバレエの先生役で出演していたハイデンさん、
とっても気さくな方で、ファンとも良くおしゃべりをしてくれ、私も2回ほどサインを貰ったり
拙い私の英語の質問にも丁寧に答えてくれて、彼女がブロードウェイを去ると決まった時に、
この後は何をする予定ですか?と質問をしたら、イギリスに帰ってドラマなどに出るのよって
言ってたのを思い出し、今更ながら Sherlock の出演もそのうちの一つだったんだな~と、
一人感慨にふけってしまいました(笑)
Ms Hyden with Billy Elliot

Billy Elliot の出演者でもう一人、先週の White Collar では、ストリップクラブのオーナー(犯人)役で
Will Chaseさんも出ていましたよ~彼はビリーのお兄さんを演じていて、その時は実年齢よりも
若い設定だったので、この間の役柄とのギャップがあり過ぎて、ちょっぴりショックでしたが、
生でお目にかかった事のある人が、人気ドラマに出演されるのは嬉しい限りです!
そういえば彼は、Royal Pain(救命医ハンク)にも出ていましたね~
Will in the Billy Elliot the Musical

ビリーを演じていた子達も、そのうちドラマや映画の世界に進出していくのでしょうね~
またこうして忘れた頃にお目にかかれる日を、ひそかに楽しみにしています♪

追記 : お目にかかったことはありませんが、ゲストスターといえば、今 D-Life でOA中 MISSING の
メアリー役の方って、MENTALIST のハイタワーさんじゃないですか!髪型以上にキャラが違い過ぎる役柄で
最初は全然気付きませんでした~ハイタワーのイメージが強かったから、メアリーのおとボケぶりが似合わない(笑)

CHUCK/チャック プレミア特別試写会

なんと、当たってしまいました!嬉しいぃぃぃ♪
クジ運はあまり良い方ではないので、びっくりです。

CHUCK Invitation

Twitterによると、ザッカリーの親友でビジネスパートナーでもあるJoel David Moore(BonesのFisher君)と
一緒に来日しているんですね~シンガポール航空のスイートルームの写真や、秋葉原で遊んでいる様子など
来日を楽しんでくれているようで、良かったです。今日は雨だし、取材日でしょうかね~
ともかく、月曜日が楽しみです:)

追記 : 行ってきました!ZAC、お髭と短髪のせいか、キリっとしていて、格好よかったですよ~
たぶん、ZACも気遣ってくれてたんだと思いますが、彼の英語はとても分かりやすくて良かったです♪
実際、キャストで仲のいい人は?の質問で、ジョシュア(モーガン)と答えていた時、会場のみんなが
うんうんと頷いていたから、ZACも、みんな英語分かってるよ、なんで君ここにいるの?って、
通訳の方は可哀そうでしたが、通訳さんなしでも、ほぼZACの言葉は理解出来ました。
いろんなメディアでQ&Aの内容は掲載されると思うので、ここでは詳しくは書きませんが、
明日あたり、ディズニーシーへ行けば、ZACに会えるかも!?
↓はお土産で貰ったグッズです。メモパッドが飛び出す絵本みたいになっていて可愛い:)

the gift of chuck premire
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。